今回の噂の真相:サプリメント編は、「バイオヒアルロン酸って何?」です。

化粧品情報サイト

噂の真相-化粧品の知識-


バイオヒアルロン酸って何?

ヒアルロン酸は、潤いを維持し、また作る為にサプリメントだけでなく、化粧品にも配合されています。

ヒアルロン酸が普及する一方で、十分な量が確保できないことや価格の問題から、人工的に作られたバイオヒアルロン酸が数多く使われています。

通常の天然と呼ばれるヒアルロン酸は、鶏のトサカから抽出した成分を原料を使用しています。
これは「ECM・E」と呼ばれており、特許名称は「ヒアルロン酸吸収用食品」とされています。

一方、バイオヒアルロン酸は、乳酸菌、ゾウリムシ、アメーバー、ミドリムシ、ストレプトコッカス(溶血性連鎖球菌)などが利用されています。

乳酸菌は整腸作用を持ち便秘解消に役立つ微生物として有名ですが、ストレプトコッカスは中耳炎・扁桃炎・急性咽頭炎などを引き起こしてしまう体に有害な微生物です。

しかし、大量に品質が均一のヒアルロン酸が作れ、かつ低価格で提供できるメリットの高さがある為、近年では多々使用されています。

バイオ技術の進歩によって、通常の使用では現在のところ大きな問題は殆どありませんが、副作用を気にせず安心して摂取したい方には、天然ヒアルロン酸をオススメします。

関連キーワード