化粧品の着色成分として配合されるマイカについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


マイカ

原石である白雲母、金雲母を粉砕して得られた、含水ケイ酸アルミニウムカリウムを主体とする板状粉体です。

表面がスベスベした性質があり、ファンデーションや白粉などに、伸びやすさ、ツヤ出し、肌への密着感を出すなどの目的で配合されています。

粉体の大きさや形状により、様々なタイプのマイカが仕上がり、特性の違う原料として区別して使われています。