化粧品の着色成分として配合されるタルクについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


タルク

滑石という柔らかい結晶性鉱物を基に洗浄して粉末化したものであり、主成分は含水ケイ酸マグネシウムで、層状に割れやすく、薄い板状結晶になり、非常に滑りやすい性質を持っています。

粉白粉、ファンデーションに肌への伸びや広がりを良くする為に配合されています。
また、ベビーパウダーやボディパウダーにも多く配合されています。

原石の産地や粉体の大きさにより、粉体の色や性質に特徴があり、それらを考慮して使用されています。