化粧品の着色成分として配合される酸化鉄について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


酸化鉄(ベンガラ、黄酸化鉄、黒酸化鉄)

ベンガラは、硫酸第一鉄を加熱分解などの行程を行い精製して作られた暗赤色〜赤褐色色粉末です。

黄酸化鉄は、オキシ水酸化鉄を主成分とする黄色のフェリットイエローと、水酸化第二鉄を主成分とする橙黄色のマルスイエローの両方を総称して黄酸化鉄と呼んでいます。
黄色〜黄褐色の粉体で、粒子の大きさで色調が黄色味が強くなるように変化します。

黒酸化鉄は、加熱した鉄に水蒸気を作用させて作る乾式法や、第一鉄塩にアルカリ処理などをして作る湿式法で合成されている黒色の粉末です。

ファンデーション、アイカラーなどのメイクアップ製品に、赤色、黄色、黒色の顔料として混合し、様々な発色の目的に使われています。

安全性も化学的な安定性も高いので、メイクアップ製品の有色顔料の基本構成をなしています。