化粧品の着色成分として配合される合成金雲母について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


合成金雲母

無水ケイ素、酸化アルミニウム、酸化マグネシウム及びケイフッ化カリウムを混合したもの、またはこれらに炭酸カリウムを混同し溶解させて結晶化させた原料です。

高輝度特性がありますので、アイシャドウ、口紅などのメイクアップ化粧品に多く使用されています。

また、スキンケア製品にも外見上の輝きや使用後に肌を明るく見せる目的で配合されています。