化粧品の紫外線防御成分として配合されるt−ブチルメトキシジベンゾイルメタンについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


t−ブチルメトキシジベンゾイルメタン

薄黄色〜黄色をした粉末で、アルコール、水には殆ど溶けない性質の原料です。

A波紫外線を主体に吸収して、肌への損傷を防ぎます。

多くの日焼け止め製品に微粒子酸化チタン、酸化チタン、酸化亜鉛などと共に組み合わせて配合されています。

ポジティブリストに収載されており、配合規制があります。