化粧品の洗浄成分として配合されるアシルメチルタウリン塩類について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


アシルメチルタウリン塩類

ラウリン酸等の脂肪酸とN−メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩で、アニオン界面活性剤の代表的なタイプの一つです。

酸性の水でも、硬水でも使用できる洗浄成分です。

安全性が高く、泡立ちが良く、汚れもよく落とせるので、シャンプーや洗顔料に広く用いられています。