化粧品の乳化成分として配合されるステアリン酸グリセリル(SE)について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ステアリン酸グリセリル(SE)

ステアリン酸とグリセリドのモノエステルですが、少量のステアリン酸Na及びステアリン酸Kを含んでいますので、自己乳化する性質を持っています。

乳化成分として広く使用されており、特に乳化の安定性を高めるために補助的に使われることが多い原料です。