化粧品の保湿成分として配合されるリノール酸について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


リノール酸

サンフラワーオイル、ヒマワリオイルなどの植物油から抽出された液状の不飽和脂肪酸で、酸化を受けやすい性質を持っています。

肌への親和性が高く、角層から水分が蒸発することを防ぎ、肌を柔軟にしますので、クリームや乳液などに他のオイルと組み合わせて配合されています。

また、リノール酸に美白効果があることが報告され、新たな用途での使用も増えています。