化粧品の保湿成分として配合されるニンニクエキスについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ニンニクエキス

ユリ科植物ニンニクの鱗茎から抽出されたエキスで、精製方法により違いはありますが、ニンニク独自の臭いがあります。

成分としては、イオウ(硫黄)を含むアリシンやスコルジニンなどを含んでいます。

皮膚細胞の活性効果や抗菌効果がありますので、肌を清潔に保ち、肌トラブルの起きにくい肌にする目的で配合されています。

また、フケ、痒みを防ぎ、育毛効果のある毛髪製品にも配合されています。