化粧品の生理活性成分として配合されるアスパラガスエキスについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


アスパラガスエキス

ユリ科植物アスパラガスの茎、根から抽出されたエキスで、成分としては、アスパラギン、アルギニン、などのアミノ酸やサポニンを含んでいます。

保湿効果に優れていますので、乾燥を防ぐ目的でクリーム、乳液、美容液などに幅広く配合できます。

また、皮膚細胞の活性化などにより、加齢の諸症状に負けない肌を作る目的にも適しています。

栄養価の高い食用としても一般的ですが、、使用される部位は若い茎です。