化粧品の保湿成分として配合されるオリザノールについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


オリザノール

米胚芽に含まれている油溶性の生理活性成分で、化学的には、フェルラ酸エステルと言います。

血液の循環を促進する働きがあり、加齢による皮膚機能の低下を防ぐ化粧品に配合され、肌荒れの予防にも効果的です。

医薬品としては、更年期障害の症状の軽減に使用されており、医薬品成分なので配合規制があります。