化粧品の角層柔軟成分として配合されるAHA(アルファヒドロキシ酸)について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


AHA(アルファヒドロキシ酸)

果物に多く含まれていますので、フルーツ酸や果実酸とも呼ばれますが、AHAは1種類の酸を指し示しているのではなく、グリコール酸、乳酸、リンゴ酸、クエン酸、酒石酸などの数種類を配合した総称です。

角層柔軟作用や古い角質の剥離作用がありますので、ザラついた肌を滑らかに整える目的でクレンジング、拭き取り用化粧水、パック剤などに幅広く使用されています。

医療分野では、高濃度のAHAがケミカルピーリングに用いられています。