化粧品の角層柔軟成分として配合されるプロテアーゼについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


プロテアーゼ

枯草菌や放線菌の産生するタンパク分解酵素をろ過して精製した原料です。

定量した時にプロテアーゼとして、90.0〜110.0%を含んでいます。

古い角層のタンパク質を分解し剥離しやすい状態にする効果があり、ザラついた肌や毛穴の詰まりをケアする目的で、洗顔料や頭髪トリートメント製品に配合されます。