化粧品の角層柔軟成分として配合されるサリチル酸について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


サリチル酸

白色の針状結晶または結晶性の粉末で、アルコールや熱湯に溶け、水には溶け難い性質を持つ成分です。

化粧品への配合用途としては、雑菌を防ぎ、角層を柔軟にしますので、ニキビを防ぐ製品や硬くゴワついた角層を柔らかくする製品に使用されています。

医薬品では、イボやウオノメを除去する目的で使われています。

また、古い角層を取るスキンケアでブームとなったAHAと同じ働きを持っています。