化粧品の保湿成分として配合されるアルギニンについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


アルギニン

アルギニンは、白色の結晶か結晶性の粉末で、水溶液はアルカリ性です。

保湿効果の目的で配合される他、アミノ酸の中では最もアルカリ性が高いので、乳化の時などにアルカリ剤(中和剤)として使います。

体内の代謝の中で、コラーゲンや尿素を作るのに関係しています。