化粧品の保湿成分として配合されるアスパラギン酸類について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


アスパラギン酸類

アスパラギン酸類には、L-アスパラギン酸やアスパラギン酸Naがあります。

アスパラギン酸は白色の結晶性の粉末で、やや水に溶け難い性質を持っています。
一方、アスパラギン酸Naは白色の結晶または粉末で、水溶性の性質を持っています。

アスパラガスの汁から発見されたアミノ酸で、保湿効果や様々な皮膚機能の代謝を活性化する働きがあります。

体内では、老廃物の処理、肝臓の機能を促進、疲労回復の効果があります。