化粧品の保湿成分として配合されるリンゴエキスについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


リンゴエキス

バラ科植物リンゴの果実からプロピレングリコール、または1,3-ブチレングリコールなどで抽出して精製されたエキスです。
リンゴ種子エキスは、種子から抽出・精製されたものです。

成分としては、糖類、多糖類、タンニン、有機酸類を含んでいます。

保湿効果がありますので、柔軟で潤いのある肌を維持する目的で、化粧水や美容液などの化粧品に幅広く配合できます。

中でも、タンニンを多く含むエキスは、収斂効果によりキメを整える目的で配合されています。