化粧品の保湿成分として配合されるラクトフェリンについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ラクトフェリン

脱脂牛乳から得られる糖タンパク質のラクトフェリンを含んだ溶液です。

薄い橙色をした透明な液体です。

保湿効果に優れていて、乾燥に負けない丈夫な角層をつくる目的で配合されています。

既にサプリメントとしては、免疫力を高める作用やダイエット作用など優れた効果を有していることで知られていますが、化粧品の配合成分としても期待を集めています。

化粧品に配合されたラクトフェリンには、有害菌に対しては抗生物質と同じくらいの抗菌作用が認められおり、有益な菌には作用せず働いてくれます。

現在では、天然由来で毒性も認められない事から、無添加化粧品にも良く使われれる成分です。