化粧品の保湿成分として配合されるPG(プロピレングリコール)について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


PG(プロピレングリコール)

PGとは、酸化プロピレンから化学合成された多価アルコールの1種で、無色透明な液体です。
水やアルコール類に非常に溶けやすい性質を持っています。

保湿効果がありますので、乾燥から肌を守る化粧水・乳液・クリームなどに配合されています。

また、物質を溶かしやすい性質を持っていますので、溶解補助剤としても使用されています。

※化粧品の保湿成分や防腐成分として配合される際には、表示されていますが、成分の抽出の際BGを使った場合には、キャリーオーバー成分となり表示名に記載されない場合が多くあります。