化粧品の保湿成分として配合されるハチミツについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ハチミツ

ミツバチがレンゲソウ、ナタネ、アカシアなどの花の蜜を集めたものを採取し、精製した粘性のある液体です。

成分としては、フルクトース、グルコースが主体で、有機酸、ビタミン、アセチルコリン等も含まれています。

保湿効果に優れていますので、乾燥した肌に潤いを与え、しなやかな状態に維持する目的で配合されています。

保湿用のパック、唇の荒れを防ぐ美容液やクリームにも適しています。