化粧品の保湿成分として配合されるセリンについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


セリン

多くのタンパク質に含まれているアミノ酸で、白色の結晶または結晶性の粉末であり、水に溶けやすくアルコールに溶け難い性質を持っています。

角層に多く含まれ、天然保湿成分の主要な構成成分です。
保湿効果が強く、乾燥から肌を守る化粧品に欠かせない配合成分です。

絹のタンパク質であるセリシンに多く含まれる中性アミノ酸で、角質中のNMF(天然保湿因子)中に遊離アミノ酸として含まれています。