化粧品の保湿成分として配合されるシスチンについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


シスチン(L-シスチン)

イオウを含みシステインが2分子結合した含硫アミノ酸で、白色の結晶または結晶性の粉末です。

水やアルコールには殆ど溶けず、薄い酸やアルカリ水溶液に溶ける性質を持っています。

皮膚の角層、爪、髪のタンパク質ケラチンに多く含まれるアミノ酸で、角層や毛髪のキューティクルの保護効果や保湿効果の目的で使用されています。

毛髪効果もありますので、育毛剤にも配合されています。

L-シスチンが還元されるとL-システインになります。