化粧品の保湿成分として配合される加水分解コンキオリンについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


加水分解コンキオリン

通称真珠貝と呼ばれているアコヤ貝の真珠または貝殻を粉末化して酸を加えてカルシウムを除き、さらに加水分解して抽出精製された成分であり、主成分はポリペプチドです。

保湿効果、皮膚細胞の活性効果がありますので、肌荒れ防止や乾燥を防ぐ化粧品、エイジングケアの化粧品に配合されています。

ヘアケア化粧品には毛髪のツヤを与える為に配合することもあります。