化粧品の保湿成分として配合される海藻エキス類について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


海藻エキス類

褐藻類、紅藻類、緑藻類などの全藻かメカブを抽出して得られたエキスです。
成分としては、粘膜質のカラギーナンやアミノ酸、糖類、ミネラル類を多く含んでいます。

保湿効果に優れていて、乾燥から肌を守り、ハリの実感できる成分として応用されています。
みずみずしい感触の保湿性ゲルは、パックなどのベースにも適しています。

海藻の種類や組み合わせによって、得られるエキスの効果は異なります。
また、抽出方法や精製方法によっても効果が違うので、成分名から保湿以外の効用は判断し難い成分の1つです。