化粧品の保湿成分として配合されるアルテアエキスについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


アルテアエキス

アオイ科植物ブロウドアオイの根または葉から抽出されるエキスで、粘膜性を多く含んでおり、その主成分はペントザン、グラクタンなどの多糖類です。

保湿効果が非常に高く、肌を保護する化粧品に広く使用されています。
また、マイルドな引き締め効果もあり、肌のキメを整える化粧品にも使われています。

ウスベニタチアオイと呼ばれることもあり、英名のアルテアと合わせて3通りの名で呼ばれていますが、どれも同じ植物であり、効果も同じです。