化粧品の肌荒れ改善成分として配合されるクチナシエキスについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


クチナシエキス

アカネ科植物クチナシの果実から抽出して得られるエキスで、成分としてはイリドイド配糖体、カロチノイド、フラボノイドなどを含んでいます。

消炎効果、鎮静効果、保湿効果に優れていますので、乾燥から肌を守り、肌荒れを防ぐ化粧品に適しています。

民間医療として、打撲傷、捻挫などに果実の粉末を練って湿布薬として使われていました。