化粧品の肌荒れ改善成分として配合されるグアイアズレンについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


グアイアズレン

ハマビシ科植物ユウソウボクの精油から精製加工して得られる青色の固体または液体です。

様々な油脂類に溶けやすく、水には溶けない性質を持っており、無水アルコールにも溶け難い性質をしています。

消炎効果、殺菌効果があり、ニキビや肌荒れの予防用化粧品に適していますが、紫外線吸収効果もありますので、日焼け止め化粧品に使われることもあります。

ユウソウボクの樹液は、古くから霊薬として使用されており、その有効成分が突き止められて医薬品として現在にまで利用されています。

しかし、独特の青色をしている為、応用の範囲が制限されています。