化粧品の肌荒れ改善成分として配合される酸化亜鉛について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


酸化亜鉛

可溶性亜鉛溶液から合成する湿式方、あるいは亜鉛鉱石から直積酸化して合成する乾式方により得られる白色の微細な粉末です。

カラミンは、赤色の顔料である酸化鉄を微量配合した酸化亜鉛で、ピンク色をした粉末です。

肌への働きとしては、収斂効果と消炎効果があり、カラミンローションやボディパウダーなどに使われています。

また、透明感のある白色顔料としてもファンデーションや粉白粉などに使われており、近年ではA波紫外線を遮断する効果が着目され、サンカット効果を訴求する製品にも使用されています。

医療分野では、古くからチンク油として皮膚病に使われてきました。