化粧品の肌荒れ改善成分として配合されるサリチル酸メチルについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


サリチル酸メチル

サリチル酸をメチル化して合成したもので、無色〜薄黄色の液体であり、経皮吸収されやすい特性があります。

肌につけると独自の清涼感があり、鎮静効果、消炎効果がありますのでフケ、痒み、育毛用などの製品に配合されています。

また、肌を引き締めるアストリンゼント用の化粧品にも適しています。

皮膚への刺激性もありますので、配合量は他の清涼成分やアルコールの配合量を十分考慮する必要がある成分であり、医薬品ですので配合規制もあります。

医薬品としては発布剤としてよく使われています。