化粧品の肌荒れ改善成分として配合されるアラントインについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


アラントイン

牛の羊膜の分泌液から発見された成分で、水に溶ける白色の粉末であり、尿素から合成されたり、コンフリーなどの植物から抽出され原料化されています。

消炎効果や細胞活性化効果がありますので、肌荒れを防ぐ目的で化粧品に配合されています。

また、育毛作用もありますので、育毛製品にも使用されています。

生物界には多く見られる成分で、コンフリーの葉や小麦の芽などに含まれていますが、医薬品成分ですので、配合規制があります。