化粧品のエモリエント成分として配合されるローズヒップ油について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ローズヒップ油

バラ科植物カニナバラの種子を絞って得られる液状のオイルです。

皮膚柔軟効果が高いので、肌荒れを防ぐ目的でクリームや乳液などに配合されています。