化粧品のエモリエント成分として配合されるユーカリ油について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ユーカリ油

フトモモ科植物ユーカリの木または近縁植物の葉から抽出したオイルで、成分としてはシネオールを中心としてカフェイン、ピネンなどの精油が含まれています。

抗菌効果、血行促進効果、収斂効果がありますので、デオドランド製品やニキビの防止を目的とする製品への配合に適しています。

コアラの餌として有名で、殺菌効果があり風邪などの症状で喉の炎症を鎮める為、のど飴にもよく配合されています。

数ml以上多量に摂取すると中毒を起こす場合がありますので、オイルを取り扱う際は、注意が必要です。