化粧品のエモリエント成分として配合されるヒマシ油について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ヒマシ油

トウダイグサ科植物トウゴマの種子を圧搾して得られる粘性のある液状オイルです。

構成脂肪酸がリシノール酸であることが特徴的で、アルコールに溶けやすい性質を持っています。

柔軟効果に優れ、唇の粘膜に親和性が高いので、口紅などに伸びや密着性を良くするために配合されています。

その他、ポマードなどにも使われており、また界面活性剤の原料としても使われている汎用性の高いオイルです。