化粧品のエモリエント成分として配合されるハトムギ油について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ハトムギ油

イネ科植物ハトムギの種子から得られたオイルで、成分としてはトリグリセリド主体で構成されています。

肌を柔軟にし、水分の保持効果に優れていますので、乾燥から肌を守り、艶やかな肌に整えるオイル製品やクリーム、乳液などの配合に適しています。

水溶性の有効成分を含んでいるハトムギエキスと共に配合することで、肌をすべすべにするハトムギのイメージを強く訴求することもできます。