化粧品のエモリエント成分として配合されるステアリン酸エステル類について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ステアリン酸エステル類

ステアリン酸ステアリルは、ステアリン酸とステアリルアルコールのエステルで固形状のオイルです。

ステアリン酸イソセチルは、ステアリン酸とイソセチルアルコールのエステルで液状のオイルです。

柔軟効果と角層の水分蒸発を防ぐ効果に優れていますので、様々なオイル成分と組み合わせてスキンケアからメイクアップ化粧品まで幅広く使用することができる原料です。