化粧品のエモリエント成分として配合されるシトステロールについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


シトステロール

コレステロールと化学構造の似たステロールの1種です。

自然界には穀類や樹皮などにそのままの状態か、様々な誘導体として広く存在しており、融点は高く、白色の結晶性粉末です。

皮膚への柔軟効果と保護効果が高く、他の液状オイルと組み合わせることで、様々な感触の調整ができスキンカアやメイクアップ化粧品、ヘアケア製品などに使われています。