化粧品のエモリエント成分として配合されるシクロメチコンについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


シクロメチコン

環状ジメチルシロキサン化合物で、4〜6量体の無色透明の液状です。
4量体には揮発性があり、6量体になると揮発性は少なくなり残留性があります。

揮発性の高い4量体は、エアゾールやロールオンタイプの制汗製品に用いられ、5〜6量体はさっぱりした感触の柔軟効果があり、耐水性の化粧膜を作りますので、メイクアップ製品や日焼け止め製品に他の成分と組み合わせて使用されています。

また、毛髪のコンディショニングを整える目的でも使われています。