化粧品のエモリエント成分として配合されるカノラ油について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


カノラ油

アブナラ科植物Brassica camperstrisの種子より得られたオイルで、オイレン酸を主体とするトリグリセリドです。

肌の柔軟効果があり、乾燥から肌を守る製品への配合に適しています。

米国には心臓病のリスクを減らすオイルとして話題になりました。