化粧品のエモリエント成分として配合されるアーモンド油について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


アーモンド油

バラ科植物アーモンドの種子より採取したオイルで、不飽和度の高いオイルで無色〜淡黄色の液状です。

組成的には、オイレン酸を多く含み、リノール酸も比較的多く含んでいます。

肌を柔軟にし、水分の保持効果に優れていますので、オイル製品や各種クリーム、乳液などに使用されています。