化粧品の防腐・殺菌成分として配合されるパラベン類について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


パラベン類

パラオキシ安息香酸と様々なアルコール類とのエステル化合物類で、こられの成分は通称「パラベン」と呼ばれています。

化粧品の品質を守る為の防腐剤として広く用いられている無色又は白色の結晶性粉末です。

広範囲の微生物の繁殖を防ぎますが、エステルの種類により溶解性が違いますので、化粧品の処方に合わせて選び配合されています。

よく使われているのはメチルパラベンです。

防腐性と安全性が高い為、食品の保存料としても使用されています。

界面活性剤との組み合わせによっては防腐効果が無くなることもありますので、処方には注意が必要です。
また、ポジティブリストの原料なので、配合規制があります。