化粧品の防腐・殺菌成分として配合されるティーツリー葉油について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


ティーツリー葉油

オーストラリア原産のフトモモ科植物ティーツリーの樹木より抽出された液状のオイルです。

成分としてはテルピネン−4−オールを多量に含んでいます。

殺菌消毒効果に優れていますので、ニキビの予防や肌を清浄に保つ為の化粧品に配合が適しています。

また、フケや痒みの解消としてシャンプーなどにも適しており、鎮静効果もありますので、リラックスを目的とした香り主体の化粧品にも応用できます。