化粧品の防腐・殺菌成分として配合される安息香酸類について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


安息香酸類

安息香酸及びそのナトリウム塩などで、安息香酸は白色の結晶で水にわずかに溶け、アルコールに溶ける性質を持っています。

ナトリウム塩は白色の結晶で、水に溶けやすい性質です。

殺菌作用よりも静菌作用に優れており、幅広い製品に使用されていますが、安息香酸は酸性領域では効果を発揮し、pH5.5以上になるとカビや酵母類に対して効果がなくなります。

ポジティブリストの原料なので、配合規制があります。