化粧品の安定化成分として配合されるカルナウバロウについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


カルナウバロウ

ブラジル産のカルバウバヤシの葉の葉柄の分泌物から抽出した硬くて脆い薄黄色〜薄褐色の固形状のワックスです。

成分的には、セチロン酸ミリシルなどのエステルオイルを含んでいます。

植物ワックスの中で最も融点が高いオイルで、メイクアップ製品に、光沢や硬さを与える為に使用されています。

また、脱毛ワックスなどの固めてムダ毛を抜く化粧品にも使われています。