化粧品の安定化成分として配合されるセルロースガムについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


セルロースガム

アルカリセルロースにモノクロロ酢酸ナトリウムを反応させて作られている白色の粉末で、水に溶けると粘性のある液状になります。

クリームや乳液などの乳化物の安定性や感触の改良に配合されています。

また、他の保湿成分との組み合わせにより、相乗的な保湿効果が得られます。

医薬品では水溶の軟膏基剤として用いられています。