化粧品の安定化成分として配合されるシクロデキストリンについて。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


シクロデキストリン

グルコース7分子がリング状に繋がった構造をしている粉末または顆粒状の原料です。

分子構造が円筒状なので、分子レベルのカプセルとして働きを持っており、分子カプセルの内部は香料や油溶性を取り込む性質があります。

水溶液で不安定な化粧品原料を、安定に配合する為に使われたり、香料の保香性を高める目的で使われます。

その他、分子カプセルとしての利用もできる原料です。