化粧品の安定化成分として配合されるBHT(ジブチルヒドロキシトルエン)について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)

無色〜黄褐色の結晶で、水には溶けず、多価アルコール類やオイルに溶ける性質を持っています。

BHAと同様に、酸化防止効果に優れており、化粧品の安定性を維持するために配合されています。

特に、酸化されて退色や変色をする成分を含んでいるメイクアップ化粧品などにはBHAよりも汎用されています。