化粧品の安定化成分として配合される高重合ポリエチレングリコール類について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


高重合ポリエチレングリコール類

酸化エチレンを基に作られる高重合度の高分子で、分子量は2,000以上となる、固形状の原料です。

水溶性は粘性がありますので、増粘性を出したり、製品の安定化、被膜形成の調整、感触の改良などに使用されています。