化粧品の安定化成分として配合される牛脂について。

化粧品情報サイト

化粧品の成分を解説しています。


牛脂

牛の脂肪から精製された白色の固形状オイルで、脂肪酸の組成としてはオイレン酸、パルチミン酸が多く、融点が高い性質があります。

乳化物のオイルに配合して、融点の調整や感触の改良の目的で使用されています。