黄ニキビについて。

日頃から化粧品を上手に使用して、ニキビの無い美肌を心掛けましょう。

化粧品情報サイト

肌トラブルの原因や対策法-化粧品の知識-

黄ニキビの原因や対策。

黄ニキビは赤にきびがさらに悪化することで起こります。
この状況では、ニキビ痕が残る可能性が高くなりますので、専門機関を受けるほうが良いでしょう。


黄ニキビの原因や症状

黄ニキビは、赤ニキビがさらに悪化して起こります。

ニキビの最終段階とも言われている黄ニキビは、腫れた毛穴の中に膿が溜まっている状態で、『膿腫』と呼ばれることもあります。

ここまで悪化すると、殆どの場合が肌の真皮まで傷つけられているので、ニキビ痕(デコボコした酷いクレーター)となってしまいます。

さらに、ニキビ痕には紫外線の刺激などによって色素沈着となって赤い色をしたシミや茶色のシミが残りやすくなると言われています。

予防法や対策法

黄ニキビは、白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビと進行する中で、いかに素早くケアするかになってきます。

その為にも、以下のことを意識して、日頃からのケアをしっかりしましょう。

日常の洗顔スキンケア

まずは、当然ですが、お肌を清潔に保つことが大切です。汚れや皮脂、落としきれなかった化粧品などは、ニキビの大きな原因となってしまいます。
以下のポイントに注意しながら、しっかりとしたスキンケアを心がけて下さい。

バランスの良い食事

偏った食事をしていると、栄養バランスが崩れます。そうすると、肌のターンオーバーも乱れてしまい、古い角質が残り、ニキビの原因となってしまいます。
新陳代謝を促進させる栄養素などを意識しながら、バランスの良い食事をしましょう。

十分な睡眠

睡眠不足は、確実に肌にダメージを与えます。また、私たちの体には1日のリズムがあり、不規則な生活は体内時計を狂わす事となりますので、できるだけ毎日決まった時間に眠るリズムを作り、質の高い睡眠、安眠する時間を確保することが大切です。

黄ニキビの対策法としては、自己判断をせずに、速やかに皮膚科など専門機関の診察を受けることをお勧めします。

化粧水や美容液を上手に使う

スキンケアを頑張っても、使う化粧水や美容液を間違えたら意味がありません。

刺激の強い化粧水や美容液でも使わない限り、肌にダメージを与えるということはありませんが、黄ニキビの症状に合わせて上手に選ぶ必要があります。